• HOME
  • DAMA HAIR(ダマヘアー)はヘアドネーションサロンです。

ヘアドネーションとは

ヘア=髪の毛、ドネーション=寄付 寄付された髪の毛だけで製作したメディ カル・ウィッグを、小児がんや先天性の脱毛症、不慮の事故などで頭髪を失った18歳以下の子どもたち に無償でプレゼントする活動です。

DAMAHAIRはNPO法人JHD&Cに賛同しています。

寄付された髪だけで作ったメディカル・ウィッグを頭髪に悩みを抱える18歳以下の子どもたちに完全無償提供している日本で唯一のNPO法人です。2009年、日本で初めてJHDCが活動を開始しまし

みなさまから寄付された髪の毛が笑顔をつくる

カットの後、普通なら捨てられてしまう髪の毛もウィックを必要としている子供達の笑顔につながります。これから髪をバッサリ切りたい方や誰かの役に立ちたいという方は「ヘアドネーション」をしましょう!

髪を切らないヘアドネーション

  • ヘアドネーションシャンプーの収益金の全額が、JHD&Cのウィッグ製作費として寄付されます。
  • 30種類の和漢をベースに、イランイランやローズマリー、当帰(トウキ)など天然ハーブから抽出したボタニカルオイルをふんだんに使用した、贅沢な処方です。
    健康な頭皮としなやかな髪を育むために開発しました。
  • 泡立ちや泡切れもよく、全身用のボディソープとしてもお使いいただけます。
  • コラーゲン洗浄剤使用で、ベタつかず、しっとりなめらかな洗い上がり。
  • 香料などの合成添加物・合成界面活性剤は使用していません。
    シャンプーの香りは、精油など天然素材が本来持っている香りです。
  • 防腐剤は使用していません。

ヘアドネーションのやり方と注意点をチェック

1,髪の長さを確認しましょう!

寄付するためには最低31cmの長さが必要です。カラーやパーマをしていても、 グレイヘアや白髪でも、くせ毛でも、 治療などで薬を服用していてもOKです。 性別・国籍を問わず参加できます!

2,ドナーシートに記入しよう!

髪の毛のコンディションを確認するため、JHD&C所定の「ドナーシート」(PDF)にご記入ください。
印刷したものに記入しても、メモ用紙等に必要事項を手書きしても、どちらでもかまいません。

3,DAMA HAIR(ダマヘアー)に予約しよう!電話かオンライン予約で!

※電話の場合はヘアドネーションと伝えてください。

※オンライン予約の場合はメニューでヘアドネーションを選択してください。

4,返信用封筒を用意する(受領証を希望の方)

「あなたの髪の毛をJHD&Cが確かに受け取りました」という証明として、「受領証」をお送りすることができます。

ご希望の方は「返信用封筒の作り方」(PDF)をご覧のうえ、宛先を記入して切手を貼った所定の封筒を同封してください。

 

5,髪の毛、ドナーシート、返信用封筒(受領書が必要な方のみ)をまとめて団体に郵送を!

※2020年7月より、ドナー自身で送付するルールとなりました。ヘアサロンから発送はできませんのでご注意ください

髪の毛の送り先

〒530-0022
大阪市北区浪花町13-38
千代田ビル北館7ANPO法人JHD&C事務局